キレイデボーテ リペアセラム 副作用

キレイデボーテ リペアセラムに副作用はあるの?

 

 

キレイデボーテ リペアセラムはシワやシミに悩んでいる方におすすめの美容オイルということで興味のある方もいると思います。

 

「私も試してみたいなぁ。」なんて思うのですが、心配なのは副作用ですよね。

 

 

せっかく綺麗になりたいと思って使っているのに、副作用で健康に害の出るようなことがあっては困りますからね。

 

 

そこでキレイデボーテ リペアセラムには副作用があるのか調べてみました。

 

 

公式サイトでは基本的に良いことしか書いていないと思ったので、実際に使ってる方の体験談をインターネット上で検索。

 

 

その結果、分かったのはこちらになります。

 

・ほうれい線が薄くなった。

 

・目元のシワが気にならなくなった。

 

・肌にハリがでてきて、たるみが気にならなくなった。

 

・シミが薄くなってきた気がする

 

・くすみがとれて肌が明るくなったように感じる

 

もしくは、「効果がなかった」「保湿力がすごい」こういった感想しか見つけることができませんでした。

 

 

キレイデボーテ リペアセラムを使っている方の口コミや体験談からは副作用に関する情報はありませんでした。

 

 

そこで、キレイデボーテ リペアセラムに含まれている成分から副作用について考えてみたいと思います。

 

 

キレイデボーテ リペアセラムに含まれている成分には、「オリーブ果実油」「テトラヘキシルデカン酸アスコルビル」「プラセンタ脂質」の3つだけです。

 

これらの成分は多くの化粧品や美容液にも使われている有名な成分ばかりです。

 

またオリーブ果実油はベビーオイルにも使われているということからも安心して使えるのではないでしょう。

 

ただ、副作用ではないですが、注意していただきたい点があります。

 

それは、オリーブ果実油に含まれる成分が、ニキビの原因ともなるアクネ菌のエサになっているということです。

 

アクネ菌に分解され、炎症を起こしたり、悪化する可能性のある成分のようなので、ニキビに悩んでいる方は使用する際は気をつけてくださいね。

 

 

プラセンタに関しては、豚や馬、羊の胎盤から抽出するのがい一般的ですが、人や馬からも抽出できるということです。

 

キレイデボーテ リペアセラムの公式サイトで確認したのですが、なんの動物から抽出したプラセンタを配合しているのか分かりませんでした。

 

副作用が出るかどうか不明ですが、狂牛病の問題もありますし、牛から抽出したプラセンタは使っていて欲しくないですね。

 

 

キレイデボーテ リペアセラムの副作用についてまとめてみましたが、実際に使っている方の口コミや体験談、配合されている成分を見ていても、副作用がでるようなことはないかなと感じました。

 

 

シワやシミに悩んでいるという方にはおすすめの商品だと思います。

 

詳細を知りたい方はぜひ公式サイトを確認してみてください。

 

実際に使っている方の口コミや、成分について詳しく書いてあります。

 

 

キレイデボーテ リペアセラムの公式サイトはこちら!

 

⇒ 乾燥による小じわ対策美容液『キレイ・デ・ボーテ リペアセラム』